資料請求資料請求
無料申込無料申込
キャッシュレス関連

キャッシュレス関連


キャッシュレス関連の記事一覧

導入費用から見たキャッシュレス決済、どれが一番低コスト?

導入費用から見たキャッシュレス決済、どれが一番低コスト?

キャッシュレス決済の利用者は年々増加し、利用できるお店も増えてきました。未導入の店舗の方も「そろそろうちでも」とお考えになられているのではないでしょうか?どのくらい導入費用がかかるのかをキャッシュレス決済の種類別に紹介します。


かながわPayの使い方って簡単?動画を交えて解説!

かながわPayの使い方って簡単?動画を交えて解説!

神奈川県が県内産業を支援するために実施しているキャッシュレス・消費喚起事業「かながわPay」。買い物額の最大20%または3万円分のポイント還元と魅力的なキャンペーンです。神奈川県民以外でも利用可能なのも嬉しいポイント。かながわPayの使い方を動画も交えてご紹介します。


au PAYも使える!「かながわPay」加盟店一覧を確認しよう

au PAYも使える!「かながわPay」加盟店一覧を確認しよう

「かながわPay」の加盟店一覧を確認する方法は?神奈川県では現在、ポイント還元キャンペーン「かながわPay」第2弾を2022年11月30日(水)まで開催中。「かながわPay」の対象店一覧の確認方法とどんなお店が参加しているのかをまとめました。


【2022年8月最新】キャッシュレス決済導入に使える補助金一覧

【2022年8月最新】キャッシュレス決済導入に使える補助金一覧

キャッシュレス決済関連の補助金も多く、この記事では事業者がお店のキャッシュレス化を進める際に利用できる「キャッシュレス決済の導入補助金」を紹介します。「まだ現金のみだけど、キャッシュレス化を進めたい」という方はぜひ参考にしてみてください。


9月から開始予定の全国旅行支援と再開する都民割の動向

9月から開始予定の全国旅行支援と再開する都民割の動向

中断された「Go To トラベル」に代わる支援策「全国旅行支援」。「第7波」感染急拡大に伴い9月以降に延期される見込みです。再開された「都民割」とあわせ最新動向をまとめました。


au PAYも対象!江東区のお店でキャッシュレス決済すると最大30%ポイント還元されるキャンペーン実施

au PAYも対象!江東区のお店でキャッシュレス決済すると最大30%ポイント還元されるキャンペーン実施

江東区では今秋、江東区商店街連合会主催のキャッシュレス決済ポイント還元キャンペーンが実施されます。対象店でau PAY等のキャッシュレス決済でお支払いいただくと、最大30%ポイント還元されるおトクなキャンペーンです。実施期間は2022年10月1日から2022年10月31日まで<span style="color:red;font-weight:bold;">(予算に限りがある為、期間の途中でも終了となることがあります)</span>。


東京都が都民割を再開!全国旅行支援やGo To トラベルの開始にも期待

東京都が都民割を再開!全国旅行支援やGo To トラベルの開始にも期待

たび重なる緊急事態宣言で中断を余儀なくされた「Go To トラベル」。その代替策となる「県民割」のうち、東京都が実施する都民割「もっとTokyo」の再開が発表されました。今後は、県民割のエリアを全国に拡大した全国旅行支援やGo To トラベルの再開も期待されます。


キャッシュレス決済を導入するのに必要な機器は?クレジットカード等のICカードでは読取端末の導入が必要

キャッシュレス決済を導入するのに必要な機器は?クレジットカード等のICカードでは読取端末の導入が必要

QRコード決済の利用率が50%を超えるなど、少額決済の現場でも急速にキャッシュレス決済の導入が進んでいます。キャッシュレス決済のうち、クレジットカードやSuicaなどICカードの場合、導入時にカードの読取端末が必要です。QRコード決済では、初期投資不要でキャッシュレス決済に取り組めるというメリットがあります。


au PAYも対応!「かながわPay」第2弾は7月19日開始で最大20%をポイント還元

au PAYも対応!「かながわPay」第2弾は7月19日開始で最大20%をポイント還元

神奈川県では、利用期間中に対象店舗において「かながわPay」で支払った金額の最大20%をポイント還元するキャンペーンの第2弾について発表しました。実施期間は2022年7月19日から2022年11月30日の間で、au PAYも対象決済サービスに含まれています。「かながわPay」参加加盟店の募集も再開していますので、お早めにお申し込みください。


キャッシュレス決済はどれがいい?おすすめキャッシュレス決済16選とその選び方

キャッシュレス決済はどれがいい?おすすめキャッシュレス決済16選とその選び方

クレジットカードにQRコード決済など、キャッシュレス決済サービスの種類もさまざま。スムーズに支払いができてポイントがたまるメリットがある一方、「どれがいいかわからない」という方も少なくありません。 種類別におすすめキャッシュレス決済サービスをご紹介します。選び方のコツも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。


今からでも遅くない!キャッシュレス決済始めるならどれがいい?

今からでも遅くない!キャッシュレス決済始めるならどれがいい?

ポイント付与などにより、現金払いよりもおトクに買い物できるとして、現金以外で支払う決済方法「キャッシュレス決済」の普及が日本でも進んでいます。これからキャッシュレス決済を始めたい、キャッシュレス決済についてよくわからないという方のためにキャッシュレス決済の種類やメリットなどを紹介します。


拡大するキャッシュレス決済市場!2021年度から2025年度で1.5倍に成長する予測

拡大するキャッシュレス決済市場!2021年度から2025年度で1.5倍に成長する予測

現金を用いないキャッシュレス決済市場が拡大しています。2021年度の100兆円から2025年度に1.5倍成長する見通しも出ています。海外ではキャッシュレス化比率が日本の数倍あるほか、政府もキャッシュレス化を推進する方針です。従来のクレジットカードに加え、QRコード決済が特に伸びています。


業務効率化など、数字で見るキャッシュレス決済のメリット

業務効率化など、数字で見るキャッシュレス決済のメリット

au PAYを筆頭に「キャッシュレス決済」の普及を受け、自店舗での導入を検討……するものの、これといった決め手に欠き、キャッシュレス決済導入を見送っていませんか?今回はキャッシュレス決済の現状、メリット、デメリットなどを紹介します。


まん防全面解除!県民割やGo To トラベル再開の内容や時期について

まん防全面解除!県民割やGo To トラベル再開の内容や時期について

2022年3月21日にすべての都道府県で「まん防(まん延防止等重点措置)」が解除されました。新型コロナウイルス感染症の影響で中断されていた「県民割」や「Go To トラベル」も順次再開される見込みです。一部県民割は既に再開していますが、Go To トラベル再開時期や内容についてまとめました。


調査で見るお金の最新トレンド!みんな、お財布にいくら持ち歩いている?

調査で見るお金の最新トレンド!みんな、お財布にいくら持ち歩いている?

クレジットカードやQRコード決済などが普及し、「現金での支払い」から「キャッシュレス決済」に移行する人が増えています。コンビニやレストランでも「〇〇Payで」と、スマホをかざしてお買い物をするシーンも多く見かけるようになりました。この記事では、みんなのお財布事情やキャッシュレス決済の最新トレンドなどを紹介していきます。


調査で見る!現金とキャッシュレスの使い分け

調査で見る!現金とキャッシュレスの使い分け

年々キャッシュレス化比率が高まっていますが、当面は現金とキャッシュレス両方が使われる時代が続きます。例えば、高価な商品・サービスではクレジットカードが使われやすいと言われてきました。少額決済に向くQRコード決済も普及してきた今、現金とキャッシュレスがどう使い分けられ、店舗側はどう対応すればよいか確認しましょう。


ゆうちょ銀行で現金取り扱い有料化!現金決済のコストを考える

ゆうちょ銀行で現金取り扱い有料化!現金決済のコストを考える

すでに話題になっているように、2022年1月17日からゆうちょ銀行で現金取り扱いが有料化されました。硬貨を窓口やATMで預け入れる際に、枚数に応じて手数料がかかるようになります。金融機関の支店が削減されていることなど、現金決済をめぐるコストについて改めて考えてみましょう。


【導入店舗向け】キャッシュレス決済の導入効果、どう測る?メリットの検証方法

【導入店舗向け】キャッシュレス決済の導入効果、どう測る?メリットの検証方法

クレジットカードに加え、QRコード決済が急速に普及しつつある日本。キャッシュレス決済導入によるメリットには何があって、その効果を計測するにはどうしたらよいでしょうか。経済産業省がキャッシュレス決済の導入効果の「見える化」として検討している項目を元に、自社で当てはまる項目を検証してみましょう。


自分のお店でau PAYが使えることをアピールするには?店頭シールやPOPだけじゃない告知方法まとめ

自分のお店でau PAYが使えることをアピールするには?店頭シールやPOPだけじゃない告知方法まとめ

QRコード決済はポイント還元もあり、キャンペーンも充実しています。お客さまにおトクにお買い物や食事を楽しんでもらうためにも、お店側が積極的に「キャッシュレス決済が使えること」をアピールすることはとても重要です。今回はau PAYを例に、キャッシュレス決済対応店舗であることを効果的にアピールする方法をご紹介します。



無料相談
自治体相談窓口
受付:平日/10:00〜19:00(12月29日〜1月3日を除く)