資料請求資料請求
無料申込無料申込

トップへ戻る

QRコード決済アプリのおすすめは?人気サービスを比較してみよう

QRコード決済アプリのおすすめは?人気サービスを比較してみよう

QRコードを読み取って決済するQRコード決済は、すでに利用率50%を超えるなど、日本の主要なキャッシュレス決済として定着したと言えます。当初乱立していた「◯◯PAY」も、現在では大手数社に集約されました。これからQRコード決済アプリを利用するなら、利用しているスマホのキャリアやポイント、経済圏などを基準に選ぶことがおすすめです。

[PR]本ページはプロモーションが含まれています
⏳この記事は約2~3分で読めます。


QRコード決済の基本

QRコード決済は、スマホを通じて支払いを行えるキャッシュレス決済です。

決済の仕組みは簡単で、決済用QRコードをスマホのカメラで読み取ることで決済を行います。

【QRコード決済を利用するまでの手順】
1.専用アプリをダウンロードする
2.アプリにチャージする
3.決済を行う

QRコード決済を利用するためには、まず専用のアプリをスマホにダウンロードしましょう。

ダウンロードやアカウント作成は原則無料です。

QRコード決済をつかってみたいという方は、記事後半で紹介するサービスのいずれかをぜひスマホにダウンロードしてみましょう。

ダウンロードが終わったら、アプリ内でアカウント登録を済ませて、次にチャージを行います。

チャージは現金だけでなく、銀行口座からの振り込み、クレジットカードとの紐づけ、ポイントの活用などいくつかのチャージ手段が利用できます。

具体的な決済方法は、店舗側がユーザーにQRコードを提示する「店舗提示型」、反対にユーザーがQRコードを提示する「顧客提示型」の2種類があります。

店舗提示型はストアスキャン方式、顧客提示型はユーザースキャン方式とも呼ばれます。

QRコード決済が人気の理由

キャッシュレス推進協議会の「キャッシュレス・ロードマップ 2023」によれば、QRコード決済の保有率は7割に上ります。

クレジットカードに迫る勢いで成長しており、金額ベースではすでに電子マネーを超えています。

たった数年でQRコード決済がここまで普及したのには以下のような理由が挙げられます。

【QRコード決済が急成長した主な理由】
・ポイント還元や割引キャンペーンが頻繁に行われる
・スマホさえあれば支払いができる
・与信審査がないため利用ハードルが低い
・非接触で決済ができるため衛生的
・加盟店側の導入費用がかからない

QRコード決済の選び方

具体的な決済サービスを紹介する前に、QRコード決済サービスの選び方の基準をご紹介します。

利用しているスマートフォンのキャリアやポイントを基準に選ぶ

主要なQRコード決済サービスの多くは、通信大手が運営しています。KDDIであればauブランドの「au PAY」、ソフトバンクの「PayPay」、NTTドコモの「d払い」の3つです。

もしご自宅の回線やスマートフォンのキャリアがQRコード決済サービスを提供していれば、それに準じた決済サービスを選ぶとよいでしょう。

「〇〇経済圏」という言葉があるように、利用するサービスをまとめることで、ポイントの還元率が上がったり、たまったポイントをつかいやすくなるなど、さまざまな優遇措置が設けられているからです。

なお補足として、au PAYはauユーザーでなくても利用できます。スマートフォンの回線は関係なく、au ID取得後、アプリをインストールして初期設定するだけです。

【au回線をお持ちでないお客さま】au PAY 利用開始手順のご案内

https://wallet.auone.jp/contents/sp/guide/start-guide/

QRコードでお支払いが出来るスマホ決済サービス「au PAY」は、au以外のお客さまにもご利用いただけるようになりました。Ponta IDと統合してポイントをおトクにためよう!

au経済圏の攻略法!対象サービスやおトクに利用する方法を解説

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/602

au PAYとau PAY カードのように、関連するサービスを使っているとポイント還元率が高まるケースがあります。利用しているサービスをau関連にまとめていくことで、効率的にポイントを集められるメリットがあります。この記事ではauスマホやau PAYをはじめとする「au経済圏」について、サービスの種類、特徴、利用する際のポイントを一挙に紹介していきます。

還元率が高く、キャンペーンが充実しているサービスを選ぶ

還元率の高さ、キャンペーンの充実度もQRコード決済選びでは重要です。

QRコード決済サービス各社は、随時ポイント還元キャンペーンを実施しています。

ただし、QRコード決済サービスごとに加盟店も違うため、ご自身の行動範囲に利用するシーンが多いかも確認した方がよいでしょう。

「自宅の最寄りコンビニ」「よく利用するスーパー」「お気に入りのカフェやレストラン」で、どのQRコード決済がつかえるかも確認しましょう。

補償やカスタマーサービスの内容を確認する

最後に、セキュリティやカスタマーサービスの内容もチェックしておきましょう。

たとえば、au PAYでは2段階認証や通信の暗号化といったセキュリティ対策を施しています。

万が一の不正利用やトラブルが起きた際の補償制度がしっかりしているか、問題が生じた時に迅速かつ適切な対応をしてもらえるかは、安心して利用するためには重要です。

おすすめのQRコード決済アプリ4選

au PAY

「au PAY」は、auユーザーやPonta会員などに人気のQRコード決済サービスです。auユーザー以外でも登録でき、格安スマホと合わせて利用する方も少なくありません。

au PAYでつかえるポイントは「Pontaポイント」。2023年10月末時点で会員数は1.1億人を超える国内最大級のポイントサービスで、auのサービスに加えPonta提携社でも「ためる・つかえる」ことが特徴です。

au PAY(コード支払い/ネット支払いなど)では、決済ごとに「Pontaポイント」がたまります。ちなみに、au PAY(コード支払い)は、QRコード決済とバーコード決済両方に対応しています。

たまるのは通常200円(税込)ごとに1ポイントですが、Ponta提携店でPontaカードを提示するとダブルでポイントがたまります。

au PAY ゴールドカードからau PAY 残高にチャージし、Ponta提携店でPontaカードを提示しつつ、au PAY(コード支払い)で決済をすることで、最大2.5%(月額最大1,000Pontaポイント)たまる計算です。

詳しくは以下の記事で解説しているので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

2023年現在は何%?au PAYのポイント還元率

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/422#outline9

つかえる場所・たまる場所が多いau PAY。ポイント還元で現金よりおトクにお買い物でき、「たぬきの大恩返し」など豊富なキャンペーンも魅力です。2023年現在のau PAYの還元率の基本と、よりポイント還元率が高い使い方やキャンペーンについて解説します。

au PAYでは還元キャンペーンや割引クーポンも随時提供しています。

還元率が最大20%になったり、最大3,000ポイントが当たる抽選会に参加できたりと、日々の買い物や食事がさらに楽しくなる企画を実施しています。

各キャンペーンには還元上限・条件・期間などがあります。詳しくは以下の記事をご確認ください。

「たぬきの抽選会」開始!毎月5の付く日と8日にau PAYを使うとPontaポイントが必ず当たる

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/527

KDDI株式会社は2022年8月5日より、毎月5の付く日と8日に対象店舗でau PAY(コード支払い)を利用すると、抽選で当たったPontaポイントがその場でもらえる「たぬきの抽選会」を開始します。

【2023年12月】au PAYのおトクなキャンペーンまとめ

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/1273

au PAYでは割引クーポンやポイント還元など、毎月おトクなキャンペーンを開催しています。こちらでは2023年12月開催のキャンペーンをまとめて紹介!新情報は追加・更新していきます。

さらに実店舗だけでなく各種税金支払い、請求書支払い、ネットショッピング、ふるさと納税等、au PAYが使える場所は増えています。

【アプリダウンロードはこちら】
App Store「au PAY アプリ」をダウンロードする(iPhoneをおつかいの方)
Google Play「au PAY アプリ」をダウンロードする(Androidをおつかいの方)

PayPay

「PayPay」は、ソフトバンクが提供するQRコード決済サービスです。ソフトバンクやワイモバイルのスマホユーザーに人気があり、加盟店数・ユーザー数ともに業界最大規模を誇ります。

PayPayの残高は「PayPayマネー」「PayPayマネーライト」に分かれ、それぞれ有効期限や使える機能が異なります。

支払いごとにたまるのは「PayPayポイント」で、基本の還元率は0.5%です。還元率については、条件達成等で付与率が変わる「PayPayステップ」という仕組みを導入しています。

PayPayのキャンペーンでは、抽選で決済金額の0.5〜100%が付与される「PayPayジャンボ」、対象店舗で適用される「超PayPay祭」などが有名です。

楽天ペイ

「楽天ペイ」は楽天グループが提供するQRコード決済サービスで、楽天市場や楽天カードのユーザーなどによく利用されています。

楽天市場の利用でもたまる「楽天ポイント」がポイントとして採用されていて、基本のポイント還元率は1%。

楽天カードからのチャージ、楽天ポイントカードの提示をセットで行うことで、還元率が最大2.5%まで上がります。

d払い

「d払い」は、NTTドコモが提供するQRコード決済サービスで、ドコモユーザーだけでなく他のキャリアユーザーも利用可能です。

d払いでたまるのは「dポイント」と呼ばれるドコモ独自のポイントで、楽天ペイ同様にdカード・dポイントカードを連携させることでポイント還元率がアップします。

まとめ

QRコード決済は、現金やクレジットカードと異なり、アプリから支払いができる便利なキャッシュレス決済サービスです。

ポイントがたまるぶん現金決済よりおトクで、与信審査がなく使い始められるのでクレジットカードよりも利用のハードルが低い特徴があります。

当初は乱立した「◯◯ PAY」も、大手数社に集約されました。普段メインとしているポイントシステムや、自分がどの経済圏の利用が多そうかを基準に、ご自分にあったサービスを選んでみましょう。

集客力アップが期待できるキャッシュレス決済なら「au PAY」

KDDIが提供するau PAYは、導入費用・入金手数料がすべて無料。導入コストゼロで始められるだけでなく、約3,370万人(2024年1月時点)の会員数を保有し、専用アプリの店舗検索にもお店が表示されるので集客力アップも期待できます。

※決済手数料率は2.6%です。 決済合計額に、決済手数料率を乗じて計算された手数料の金額に、消費税10%を加算した額をお支払いいただきます。

関連するキーワード


QRコード決済 auPAY

関連する投稿


au PAY グロースパック クーポン導入事例「クスリの健康堂」様

au PAY グロースパック クーポン導入事例「クスリの健康堂」様

au PAY アプリにau PAY加盟店様のクーポンを掲載できるサービス「au PAY グロースパック クーポン」。チラシ配布等の販促方法より安価で、必要な時にすぐ発行できる特徴があります。東京都荒川区の町屋駅から徒歩1分の場所で創業から41年の歴史を持つ、地元に根付いた薬局「クスリの健康堂」様に「au PAYグロースパック クーポン」の活用方法についてお話をお伺いしました。


au PAY グロースパック クーポン導入事例「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様

au PAY グロースパック クーポン導入事例「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様

au PAY アプリにau PAY加盟店様のクーポンを掲載できるサービス「au PAY グロースパック クーポン」。チラシ配布等の販促方法より安価で、必要な時にすぐ発行できる特徴があります。自然があふれる場所で「ハーブと食事が楽しめる」をコンセプトに、約150種類のハーブや小果樹などの苗販売とカフェを展開する、横浜市の「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様に「au PAYグロースパック クーポン」の活用方法についてお話をお伺いしました。


【中小加盟店さま向け】リニューアルされた「au PAY for BIZ アプリ」の使い方をわかりやすく解説

【中小加盟店さま向け】リニューアルされた「au PAY for BIZ アプリ」の使い方をわかりやすく解説

au PAYを導入している加盟店のみなさま、スマホアプリでかんたんに決済管理がおこなえることはご存じですか? この記事では、2024年2月6日にリニューアルされた加盟店用アプリ「au PAY for BIZ アプリ」の概要や使い方、リニューアルの変更点などをまとめて解説します。 手元のスマートフォンで済むことが増えると、パソコンの前までいかなくても済むようになります。 「Webの管理画面しか使っていない」という加盟店さまは、これを機に加盟店用アプリ「au PAY for BIZ アプリ」も日々の業務でご活用してみてはいかがでしょうか。


【2024】キャッシュレス決済導入どれがいい?クレジットカード/QRコード/電子マネーの主要3種類を比較

【2024】キャッシュレス決済導入どれがいい?クレジットカード/QRコード/電子マネーの主要3種類を比較

キャッシュレス決済が広く普及するようになり、街中のいたるところでキャッシュレス決済を導入している店舗を見かけるようになりました。 周りを見回しても、以前と比べて現金のやりとりを目にすることも減ってきているのではないでしょうか。 事業者にとってはすでにお店のキャッシュレス化は避けて通れない道となりつつあります。 この記事では、導入を検討している事業者様に向けて、キャッシュレス決済の3種類「クレジットカード/ QRコード/電子マネー」の特徴を詳しく解説します。 それぞれメリット・デメリットを理解し、自分のお店に合ったキャッシュレス決済を選びましょう。


複数のQRコード決済サービスをまとめて導入する方法

複数のQRコード決済サービスをまとめて導入する方法

スマートフォンでQRコードを読み取るだけで決済ができる「QRコード決済」。色々なサービスが普及する一方で、導入を検討しているお店の担当者様は、どれを導入すべきか悩まれることもあるでしょう。そんなときは、複数のQRコード決済をまとめて導入できる「マルチ決済サービス」という方法があります。一つの端末で複数の決済方法に対応し、契約も一つにまとめられて便利です。


最新の投稿


最大20%割引!マルイチの対象店舗で使える au PAY クーポン(2024年3月10日まで有効)

最大20%割引!マルイチの対象店舗で使える au PAY クーポン(2024年3月10日まで有効)

岩手県 マルイチの対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回2,000円(税込)以上のお支払いで使える最大20%割引クーポン(割引上限:1,000円/回)をau PAY アプリにてプレゼントします。


最大10%割引!フレッシュフィールドで使える au PAY クーポン(2024年3月3日まで有効)

最大10%割引!フレッシュフィールドで使える au PAY クーポン(2024年3月3日まで有効)

岩手県北上市 フレッシュフィールドにてau PAY(コード支払い)で1回2,000円(税込)以上のお支払いで使える最大10%割引クーポン(割引上限:500円/回)をau PAY アプリにてプレゼントします。


最大10%割引!まつばやの対象店舗で使える au PAY クーポン(2024年3月28日まで有効)

最大10%割引!まつばやの対象店舗で使える au PAY クーポン(2024年3月28日まで有効)

長崎県・佐賀県 まつばやの対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回1,500円(税込)以上のお支払いで使える最大10%割引クーポン(割引上限:500円/回)をau PAY アプリにてプレゼントします。


最大20%割引!ショッピングセンターのぐち本店・湯沢ハーツ店で使える au PAY クーポン(2024年2月29日まで有効)

最大20%割引!ショッピングセンターのぐち本店・湯沢ハーツ店で使える au PAY クーポン(2024年2月29日まで有効)

新潟県 ショッピングセンターのぐち本店・湯沢ハーツ店にてau PAY(コード支払い)で1回500円(税込)以上のお支払いで使える最大20%割引クーポン(割引上限:1,000円/回)をau PAY アプリにてプレゼントします。


最大20%割引!グリーンマート桂店で使える au PAY クーポン(2024年3月17日まで有効)

最大20%割引!グリーンマート桂店で使える au PAY クーポン(2024年3月17日まで有効)

仙台市 グリーンマート桂店にてau PAY(コード支払い)で1回500円(税込)以上のお支払いで使える最大20%割引クーポン(割引上限:1,000円/回)をau PAY アプリにてプレゼントします。


最近話題のキーワード

au PAY magazineで話題のキーワード


キャンペーン auPAY 自治体キャンペーン 九州 四国


キャッシュレス決済 | キャッシュレス決済 導入 | QRコード決済 | QRコード決済 導入 | 販促 アイデア |
販促ツール | 販促ツール アイデア | クーポン 販促 | 飲食店 販促 | 小売 販促 | 美容院 販促 |
集客 販促 | 雨の日 集客 | 集客 事例 | auPAY 導入 | マイナポイント | ネット支払い