資料請求資料請求
無料申込無料申込

トップへ戻る

au PAY導入店舗事例 「コスタクラシック ピアノスタジオ」様

au PAY導入店舗事例 「コスタクラシック ピアノスタジオ」様

au PAYをご導入いただいた店舗のみなさまに、導入のきっかけやコストや集客面などのメリットを伺いました。スマホ決済にau PAYの導入をご検討の方は、ご参考にしてください。 今回は、世田谷区の「コスタクラシック ピアノスタジオ」様の事例をご紹介します。au PAYは導入費用・決済手数料・入金手数料すべて無料なので、とりあえず取り組んで、試してみやすいのがポイント!


世田谷区にある「コスタクラシック ピアノスタジオ」。渋谷駅から車で5分、田園都市線池尻大橋駅から徒歩6分のレンタルスタジオです。

最大の特徴はスタインウェイ&サンズ​​のグランドピアノが設置されていることで、スチール撮影、映像制作、ピアノ練習会等にレンタル利用できます。

ピアノのレイアウト変更が出来るプロ仕様のハウススタジオで、自然光がやわらかに入り、防音設備付きで収録スタジオとしての機能も備えています。​​

渋谷から近くグランドピアノがあるレンタルスタジオ「コスタクラシック ピアノスタジオ」

撮影やロケに使えるレンタルスタジオ「コスタクラシック ピアノスタジオ」。渋谷から1駅という好立地に加え、最大の特徴はスタインウェイ&サンズのグランドピアノを備えていること。

スタインウェイ&サンズは「世界三大ピアノ」の一つで、世界の主要ホールや録音スタジオでもっとも使われているとも言われる高級ブランド。繊細な表現からダイナミックな表現まで、幅広い音色を出すことができます。「コスタクラシック ピアノスタジオ」のグランドピアノは、24h湿度管理した上で、定期的に調律しています。

「コスタクラシック ピアノスタジオ」は、スチール・ムービー撮影のスタジオとして、多くの法人・個人からご利用いただいています。例えば、グランドピアノを使った音楽のレコーディングのほか、ポートレートやインタビュー、TV番組制作に映画制作などの利用実績があります。

スタジオの内装はグランドピアノに合わせてヨーロッパ調で、朝から午後14時ころまでは、やわらかな自然光が入ります。ベランダもあるので、撮影あるいは照明設置にご利用いただけます。

店舗概要

店名:コスタクラシック ピアノスタジオ
住所:東京都世田谷区池尻2-12-11 サンパレス池尻403
URL:公式サイト

au PAYを導入した決め手は大手で会員数が多いから!

--キャッシュレス決済を導入した理由を教えて下さい。
「コスタクラシック ピアノスタジオ」は、グランドピアノを設置していることが特徴のレンタルスタジオです。

これまではお客さまからのお支払いは「請求書払い」のみでしたが、もっと簡単な決済方法がないかという課題感や、新型コロナウイルス感染症対策として、ソーシャルディスタンスを保てる決済方法の導入をという思いが長らくありました。

--au PAYを導入した決め手について教えてください。
au PAYが導入されているお店の様子から、画面が見やすく操作が簡単という印象を持っていましたが、実際に「自分で導入」するのはそう簡単ではない、という思いがありました。

au PAYを導入した理由は、導入部分のサポートに加え、何といってもQRコード決済大手で会員数も多い。これはお客様からの認知度も高いということです。これらが、あらゆる観点からau PAY導入の背中を押してくれました!

--au PAYの効果や期待していることについて教えてください。
まず、最初の導入については、サポートの方が親切で、丁寧に電話で説明してくれたので、本当にあっという間に導入ができました。

au PAYの導入により、コスタクラシック ピアノスタジオが「ソーシャルディスタンスを保ちつつ、簡単に、安心に」という点を重視している方針を、お客さまにお伝えできていると感じています。適切で丁寧な対応をしてくださったことを、心より感謝しております。ありがとうございます。

au PAYの導入について

au PAYをご導入いただいた「コスタクラシック ピアノスタジオ」様に、導入のきっかけや集客面の期待などを伺いましたが、いかがだったでしょうか。

au PAYは、携帯大手のKDDIが運営しているので、ユーザー数が多く安心できる上、au以外のお客さまも利用できます。また、豊富なキャンペーンは、効果的な集客に役立ちます。

コスト面では、導入費用・初期費用とも無料に加え、どの銀行からでも入金手数料無料と、初めてでも取り組みやすい環境をご提供しています。

スムーズな会計による省力化や、レジ締め工数の削減、非接触決済による新型コロナウイルス感染症の対策になる点もメリットです。

気になった方は、資料も用意していますので、併せてご確認の上、ぜひau PAYの導入をご検討ください。

こちらの記事もあわせてどうぞ

au PAYは今なら導入費用・手数料ともすべて無料

KDDIが提供するau PAYは、導入費用・入金手数料がすべて無料となっています。また、2022年9月30日まで決済手数料率が0%になるキャンペーンを実施しています。

※お申込み状況により、決済手数料率が異なる場合がございます。 決済合計額に、決済手数料率を乗じて計算された手数料の金額に、消費税10%を加算した額をお支払いいただきます。

関連するキーワード


事例 QRコード決済

関連する投稿


【店舗向け】さまざまなツールを用いた集客成功事例

【店舗向け】さまざまなツールを用いた集客成功事例

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化しています。こうした厳しい営業環境の中で売上を補っていくには、集客によって新しいお客さまを獲得していくのも、一つの方法です。主にオンラインのツールを用いて集客に成功した店舗・企業の事例をご紹介していきます。


au PAY導入店舗事例 「牛タン&ワインバル SHITAN'S」様

au PAY導入店舗事例 「牛タン&ワインバル SHITAN'S」様

au PAYをご導入いただいた店舗のみなさまに、導入のきっかけやコストや集客面などのメリットを伺いました。スマホ決済にau PAYの導入をご検討の方は、ご参考にしてください。 今回は、湯島の「牛タン&ワインバル SHITAN'S(シタンズ)」様の事例をご紹介します。au PAYは導入費用・決済手数料・入金手数料すべて無料なので、とりあえず取り組んで、試してみやすいのがポイント!


【2022年版】QRコード決済サービス大手6社のユーザー数を比較!

【2022年版】QRコード決済サービス大手6社のユーザー数を比較!

QRコード決済は、スマートフォンひとつでお買い物ができ、ここ数年でユーザー数がどんどん増えています。この記事では、人気のQRコード決済サービス各社の「ユーザー数」をご紹介していきます。 QRコード決済の導入を検討されている事業者のなかには、「サービスの種類が多く、どれを導入したらいいか迷ってしまう」という方も少なくありません。この記事を参考に、ぜひ自分に合ったQRコード決済サービスを見つけてみてください。


飲食店でキャッシュレス決済を導入し売り上げUP!導入のメリットを解説

飲食店でキャッシュレス決済を導入し売り上げUP!導入のメリットを解説

近年キャッシュレス決済が急速に普及し、従来から使われているクレジットカードに加え、電子マネーやQRコード決済など種類も多様化しています。 新型コロナウイルス感染症の影響もあり、居酒屋やレストランなどの飲食店でも非接触型の決済を導入するところも増えてきています。この記事では、飲食店での支払いに関する消費者動向や、飲食店でのキャッシュレス決済導入メリットを解説します。


自分のお店でau PAYが使えることをアピールするには?店頭シールやPOPだけじゃない告知方法まとめ

自分のお店でau PAYが使えることをアピールするには?店頭シールやPOPだけじゃない告知方法まとめ

QRコード決済はポイント還元もあり、キャンペーンも充実しています。お客さまにおトクにお買い物や食事を楽しんでもらうためにも、お店側が積極的に「キャッシュレス決済が使えること」をアピールすることはとても重要です。今回はau PAYを例に、キャッシュレス決済対応店舗であることを効果的にアピールする方法をご紹介します。


最新の投稿


飲食店の販促に“使える”5つのアイデア

飲食店の販促に“使える”5つのアイデア

期間限定メニューや記念日コースの設定など、飲食店の販促に使えるアイデアをご紹介します。多くのお店が取り入れている手法には、参考事例も多く、取り組みやすいメリットがあります。まだ取り組んでいないアイデアがあれば、お店の売上を伸ばせる余地があることに。どんなアイデアがあるか、一通り目を通してみましょう。


なぜ上手くいかない?飲食店の集客失敗事例

なぜ上手くいかない?飲食店の集客失敗事例

費用や手間暇をかけたのに失敗する事態は避けたいもの。飲食店の集客でよくある失敗事例をまとめました。多くの飲食店から選んでもらうには、競合より見栄えがしたり、わかりやすい情報提供を心がける必要があります。さまざまな失敗事例を知っていれば、より確実な集客につなげられます。


拡大するキャッシュレス決済市場!2021年度から2025年度で1.5倍に成長する予測

拡大するキャッシュレス決済市場!2021年度から2025年度で1.5倍に成長する予測

現金を用いないキャッシュレス決済市場が拡大しています。2021年度の100兆円から2025年度に1.5倍成長する見通しも出ています。海外ではキャッシュレス化比率が日本の数倍あるほか、政府もキャッシュレス化を推進する方針です。従来のクレジットカードに加え、QRコード決済が特に伸びています。


QRコード決済の仕組みとメリットを解説

QRコード決済の仕組みとメリットを解説

QRコード決済の仕組みとメリットとは? 2021年には利用率が50%を超えたQRコード決済。今後ますますの普及が見込まれます。QRコード決済の基本と仕組みを解説します。そして、お店とお客さま、両方の立場から見たメリットも紹介します。



無料相談
自治体相談窓口
受付:平日/10:00〜19:00(12月29日〜1月3日を除く)