資料請求資料請求
無料申込無料申込

トップへ戻る

au PAYとd払いの特徴と基本情報を比較!意外と知られていない両者の違い

au PAYとd払いの特徴と基本情報を比較!意外と知られていない両者の違い

au PAYとd払いはどちらも高い人気を誇るQRコード決済サービスです。au PAYはauやUQ mobileのスマホユーザーに、一方d払いはNTTドコモのスマホユーザーによく利用されています。この記事ではau PAYとd払い の特徴と基本情報をわかりやすく解説します。「どちらのサービスをつかおうか迷っている方」「サービスの特徴を知ったうえでQRコード決済を導入したい事業者」は参考にしてみてください。

[PR]本ページはプロモーションが含まれています
⏳この記事は約2~3分で読めます。


au PAYの特徴と基本情報

項目内容
ユーザー数3,010万人(2022年10月時点) 、Ponta会員と合わせ1億超
導入費用無料
決済手数料2.6%
月額利用料無料
還元ポイントの種類Pontaポイント

「au PAY」は通信大手のKDDIが運営するQRコード決済サービス。auやUQ mobileのスマホユーザーに人気のキャッシュレス決済です。なお、au PAYは、利用しているスマホ会社に限らず、アプリをインストールすれば誰でも利用可能です。会員数は3,000万人を超え、加盟店も年々増えています。

au PAYの利用でたまるポイントは「Pontaポイント」です。Pontaポイントは、au PAYとあわせ、国内最大級の1億超の会員基盤を有するポイントシステム。つかえる・ためるの選択肢が多いことで知られます。

また、「ポイント還元キャンペーンが豊富」「加盟店向け販促ツールが充実している」などの点もau PAYの特徴です。

2022年10月にリリースされた加盟店向けサービス「au PAY グロースパック クーポン」は、売上アップにつながる販促ツール。お店オリジナルのクーポンを作成・配信できるサービスで、割引や利用金額を設定したり、会員属性や位置情報から配信先を指定可能です。

クーポン利用状況などもお店側が確認できるため、精度の高い販促に役立ちます。

「au PAY グロースパック」とは?au PAYの加盟店向け新サービスを徹底解説

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/713

2022年10月から、au PAYに新たな加盟店向け集客支援サービスが加わりました。その名も「au PAY グロースパック」。加盟店が自由にクーポンの値引き額や利用可能時間を設定し、即座に発行できる新サービスです。

引き続き、ポイント制度や加盟店にかかる費用など、au PAYの特徴をさらに解説していきます。

au PAYのポイント制度

au PAYでは、決済200円(税込)ごとに1ポイント(還元率:0.5%)たまります。さらに、「au PAYでのお支払い」と「Pontaカードの提示」ならポイントの二重取りが可能です。

具体的には、au PAYがつかえるPonta提携社で「Pontaカードを提示してかつau PAYで決済する」と、さらに0.5~1%還元率が上乗せされます。

Pontaカードには、au PAY アプリ内で発行される「デジタルカード」もあり、物理的なPontaカードの携帯・提示なしにお支払い可能なので便利です。

また、au PAYゴールドカード特典でさらに1%還元されるので、「au PAYでのお支払い」「Pontaカードの提示」「au PAYゴールドカード提携」で最大2%の還元率になります。

au PAY関連サービスは、たまったPontaポイントの使い道も豊富。au PAYでのお支払いに充当できるほか、au PAY マーケットでお買い物につかったり、ふるさと納税に活用するなど、さまざまな使い方ができます。

au PAYのポイント還元キャンペーン

au PAYのキャンペーンは、期間限定のものから定期開催のものまでバラエティ豊富です。毎月決まった日に行われる、「たぬきの抽選会」や「三太郎の日」などは人気の企画で、auスマホユーザーやauスマートパスプレミアム会員限定のキャンペーンなども行われています。

●たぬきの抽選会
毎月5がつく日と8日に、au PAY(コード支払い)200円(税込)以上の決済で、Pontaポイントが必ず当たります。

●三太郎の日
毎月3がつく日はau 関連サービスに関連するキャンペーンが実施され、おトクにPontaポイントがたまる機会となります。

●たぬきの吉日(au/UQ mobileスマホユーザー特典)
毎月エントリーで5がつく日(5、15、25日)とPontaの日(8日)はau PAYのお買い物がもっとおトクになります。

以下の記事で、過去に実施されたau PAYの代表的なキャンペーンをまとめています。気になる方はこちらもチェックしてみましょう。

最大20%還元も!au PAYのさまざまなキャンペーン

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/31

携帯大手のKDDIが提供するQRコード決済サービス「au PAY」。スマートフォンだけで支払いができるキャッシュレス決済のひとつで、使い方も簡単。au PAY アプリをダウンロードして、登録・設定をするだけで誰でも利用できます。 経営母体が大きいメリットとして、au PAYの豊富なキャンペーンが挙げられます。「三太郎の日」をはじめ、「たぬきの大恩返し」など、個性的で還元率も高いキャンペーンを随時実施しています。ここでは、そんなau PAYの最新キャンペーン情報をまとめてお伝えします。

au PAYの加盟店にかかる費用

au PAYをお店に導入する場合、導入費用は無料で専用の読み取り端末も不要です。

加盟店にかかる費用は主に「決済手数料」となり、手数料率は2.6%、たとえばau PAYを通じた月間売上が1万円の場合、手数料は260円となります。決済手数料は手数料を除いた売上が毎月振り込まれる仕組みです。

なお、入金手数料は金融機関を問わず無料となっているのもau PAYの特徴。すでにおもちの銀行口座を売上の入金用口座に指定できるので、新たに口座を用意する必要もありません。

さらに、最短2営業日で振り込みが行われる早期振込サービスも、2023年1月現在で事務手数料が無料です(事務手数料の有料化の開始については、開始の6カ月前より告知)。

加盟店向けサービス「au PAY グロースパック クーポン」は任意加入で、月額利用料は通常500円。新規の申込みであれば初月無料で利用できます。

d払いの特徴と基本情報

項目内容
ユーザー数約4,800万人(2022年9月末時点)
導入費用無料
決済手数料2.6%
月額利用料無料
還元ポイントの種類dポイント

「d払い」は、通信大手のNTTドコモが提供しているQRコード決済サービス。実店舗やオンラインなど幅広いシーンで利用でき、dアカウントをつくれば誰でも利用可能です。

NTTドコモのユーザー向けのキャンペーンが充実しているため、NTTドコモのスマホをつかっている方に人気のキャッシュレス決済といえるでしょう。

d払いの利用でたまるポイントは「dポイント」で、dポイントクラブの会員数は約9,200万人を誇ります。また、d払いアプリ内から、食べ物をはじめ各種モバイルオーダーできるのも特徴です。事前の注文から決済、受け取りまでスムーズに行えます。

d払いのポイント制度

d払いでは、決済200円(税込)ごとに1ポイント(還元率:0.5%)たまります。さらに、「dポイントカードの提示」と「dカードとの紐づけ」により、ポイントの3重取りも可能です。

dポイントカードの提示では100円(税込)につき1ポイント、クレジットカード・dカードをd払いの支払い方法に設定すると、100円(税込)につき0.5ポイントが加算されます。すべてをあわせると還元率は最大2%となります。

d払いのポイント還元キャンペーン

d払いではキャンペーンが随時行われていて、たとえば2023年1月時点では以下のようなキャンペーンが展開されています。

●d払いをはじめよう!キャンペーン
d払いをはじめてご利用いただいた方、または過去12カ月間にd払いのご利用がない方に、d払いでのお支払い金額50%のdポイントを進呈(上限1,000ポイント)。

●ドコモユーザー限定!d払いステップボーナス
ドコモのスマホユーザー限定キャンペーン。d払いの利用状況に応じて利用金額の最大3%のdポイントを進呈。

●毎週おトクなd曜日キャンペーン
金曜日・土曜日にd払いをつかって対象加盟店(オンラインショップ)で決済すると最大4%のdポイントを進呈。

d払いの加盟店にかかる費用

d払いも初期費用はかからず、専用の読み取り端末も不要です。決済手数料は通常2.6%ですが、新規申し込みの事業者に限り決済手数料は2023年9月末まで無料になるキャンペーンが実施されています。

入金手数料は原則無料となっていますが、入金額が1万円を下回る場合には200円の振込手数料がかかります。

複数のキャッシュレス決済サービスを導入すると、それぞれのユーザーを取り込める

に集約されつつあります。アプリをインストールすれば誰でも使えるものの、au PAYならKDDI、d払いならNTTドコモのユーザーが多い特徴があります。

また、各サービスがそれぞれキャンペーンを実施することを考えると、複数のQRコード決済サービスを導入することで、それぞれのユーザーを取り込む集客が可能です。

なお、au PAYなら中国で人気の「Alipay」「WeChat Pay」の同時申し込みできます。インバウンド対応にもなるため、導入がまだというお店はご活用ください。

Alipayとは?Alipay を導入するならau PAYとの同時申し込みがおすすめ

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/633

スマホでコードを読み取るだけで支払いができるQRコード決済。日本でも定着したQRコード決済ですが、中国の方が先行して普及していたことが知られています。中国では、お買い物から個人間送金まで、いたるところでQRコード決済が使えます。 そんな中国でトップシェアを誇るQRコード決済「Alipay」について解説。サービスの特長や決済方法の種類、日本での導入方法などを紹介するので、「Alipayをお店に導入したい」という事業者さまはぜひ参考にしてみてください。

まとめ

au PAYとd払いは、通信大手のau PAYとNTTドコモが運営するQRコード決済サービスです。いずれも初期費用無料で導入でき、決済のための専用機器も不要です。

複数のキャッシュレス決済を導入することは、新規顧客獲得になるだけでなく、機会損失を減らすことにもつながります。積極的にお店のキャッシュレス化を進めて、お客さまにとって快適な店づくりを進めましょう。

集客力アップが期待できるキャッシュレス決済なら「au PAY」

KDDIが提供するau PAYは、導入費用・入金手数料がすべて無料。導入コストゼロで始められるだけでなく、約3,438万人(2024年2月時点)の会員数を保有し、専用アプリの店舗検索にもお店が表示されるので集客力アップも期待できます。

※決済手数料率は2.6%です。 決済合計額に、決済手数料率を乗じて計算された手数料の金額に、消費税10%を加算した額をお支払いいただきます。

関連する投稿


au PAY グロースパック クーポン導入事例「クスリの健康堂」様

au PAY グロースパック クーポン導入事例「クスリの健康堂」様

au PAY アプリにau PAY加盟店様のクーポンを掲載できるサービス「au PAY グロースパック クーポン」。チラシ配布等の販促方法より安価で、必要な時にすぐ発行できる特徴があります。東京都荒川区の町屋駅から徒歩1分の場所で創業から41年の歴史を持つ、地元に根付いた薬局「クスリの健康堂」様に「au PAYグロースパック クーポン」の活用方法についてお話をお伺いしました。


au PAY グロースパック クーポン導入事例「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様

au PAY グロースパック クーポン導入事例「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様

au PAY アプリにau PAY加盟店様のクーポンを掲載できるサービス「au PAY グロースパック クーポン」。チラシ配布等の販促方法より安価で、必要な時にすぐ発行できる特徴があります。自然があふれる場所で「ハーブと食事が楽しめる」をコンセプトに、約150種類のハーブや小果樹などの苗販売とカフェを展開する、横浜市の「緑山ハーブガーデン ナチュラパス」様に「au PAYグロースパック クーポン」の活用方法についてお話をお伺いしました。


【中小加盟店さま向け】リニューアルされた「au PAY for BIZ アプリ」の使い方をわかりやすく解説

【中小加盟店さま向け】リニューアルされた「au PAY for BIZ アプリ」の使い方をわかりやすく解説

au PAYを導入している加盟店のみなさま、スマホアプリでかんたんに決済管理がおこなえることはご存じですか? この記事では、2024年2月6日にリニューアルされた加盟店用アプリ「au PAY for BIZ アプリ」の概要や使い方、リニューアルの変更点などをまとめて解説します。 手元のスマートフォンで済むことが増えると、パソコンの前までいかなくても済むようになります。 「Webの管理画面しか使っていない」という加盟店さまは、これを機に加盟店用アプリ「au PAY for BIZ アプリ」も日々の業務でご活用してみてはいかがでしょうか。


【2024】キャッシュレス決済導入どれがいい?クレジットカード/QRコード/電子マネーの主要3種類を比較

【2024】キャッシュレス決済導入どれがいい?クレジットカード/QRコード/電子マネーの主要3種類を比較

キャッシュレス決済が広く普及するようになり、街中のいたるところでキャッシュレス決済を導入している店舗を見かけるようになりました。 周りを見回しても、以前と比べて現金のやりとりを目にすることも減ってきているのではないでしょうか。 事業者にとってはすでにお店のキャッシュレス化は避けて通れない道となりつつあります。 この記事では、導入を検討している事業者様に向けて、キャッシュレス決済の3種類「クレジットカード/ QRコード/電子マネー」の特徴を詳しく解説します。 それぞれメリット・デメリットを理解し、自分のお店に合ったキャッシュレス決済を選びましょう。


色々あるけどどれがおすすめ?スマホ決済の種類と仕組み

色々あるけどどれがおすすめ?スマホ決済の種類と仕組み

現金をもたずにスマートフォンひとつで決済できる「スマホ決済」。QRコード決済やタッチ決済も、スマートフォンで決済できるという意味では、スマホ決済のひとつです。 つまり、スマホ決済でどれがおすすめかは、スマホ決済にはどんな種類や特徴があって、ご自分のつかい方にはどれが向いているかを知る必要があります。


最新の投稿


au PAY、ニトリの対象店舗で使える最大20%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

au PAY、ニトリの対象店舗で使える最大20%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

2024年3月1日から3月31日まで、ニトリの対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回5,000円(税込)以上のお支払いで使える最大20%割引クーポン(割引上限:1,500円/回)をプレゼントします。


au PAY、杉玉の対象施設で使える最大20%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

au PAY、杉玉の対象施設で使える最大20%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

2024年3月1日から3月31日まで、杉玉の対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回1,500円(税込)以上のお支払いで使える最大20%割引クーポン(割引上限:2,000円/回)をプレゼントします。


au PAY、鳥貴族の対象店舗で使える最大10%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

au PAY、鳥貴族の対象店舗で使える最大10%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

2024年3月1日から4月14日まで、鳥貴族の対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回2,500円(税込)以上のお支払いで使える最大10%割引クーポン(割引上限:800円/回)をプレゼントします。


au PAY、デニーズの対象店舗で使える最大10%円割引クーポンをプレゼント(2024年3月1日~)

au PAY、デニーズの対象店舗で使える最大10%円割引クーポンをプレゼント(2024年3月1日~)

2024年3月1日から3月31日まで、デニーズの対象店舗にて、1回1,000円(税込)以上のau PAY(コード支払い)で使える最大10%円割引クーポン(割引上限:500円/回)をプレゼントします。


au PAY、西武・そごうの対象店舗で使える最大5%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

au PAY、西武・そごうの対象店舗で使える最大5%割引クーポンプレゼント(2024年3月1日~)

2024年3月1日から3月14日まで、西武・そごうの対象店舗にてau PAY(コード支払い)で1回3,000円(税込)以上のお支払いで使える最大5%割引クーポン(割引上限:1,000円/回)をプレゼントします。




キャッシュレス決済 | キャッシュレス決済 導入 | QRコード決済 | QRコード決済 導入 | 販促 アイデア |
販促ツール | 販促ツール アイデア | クーポン 販促 | 飲食店 販促 | 小売 販促 | 美容院 販促 |
集客 販促 | 雨の日 集客 | 集客 事例 | auPAY 導入 | マイナポイント | ネット支払い