資料請求資料請求
無料申込無料申込

トップへ戻る

au PAYが12月1日から「阪急阪神百貨店」で利用可能になります

au PAYが12月1日から「阪急阪神百貨店」で利用可能になります


2021年12月1日から、au PAYがエイチ・ツー・オー リテイリンググループの「阪急阪神百貨店」全15店で利用可能になります。

なお、阪急本店(阪急メンズ大阪含む)および阪神梅田本店の各レストラン・カフェなど飲食店では2022年1月以降より順次利用可能になる予定です。

大阪市 買い物応援キャンペーンにも参加

2021年12月1日~31日に実施される「大阪市 買い物応援キャンペーン」に、阪急阪神百貨店が運営する市内2店、阪急本店・阪神梅田本店も参加します。

「大阪市 買い物応援キャンペーン」は対象店舗でのお買い物時にau PAY(コード支払い)を利用すると、au PAY 残高に決済額の最大20%を付与するキャンペーンです。詳細情報は下記よりご確認いただき、この機会にぜひau PAY(コード支払い)をご利用ください。

au PAYは主要コンビニ、大手スーパー、飲食チェーンをはじめ、ドラッグストア、家電量販店などで利用でき、取り扱い店舗を順次拡大しています。

ますます拡大、使えるお店!au PAYの導入実績

https://media.aupay.wallet.auone.jp/articles/17

KDDIの「au PAY」は大手通信会社の運営という安心感と、積極的なCMやキャンペーンを通じて着々と会員数と使えるお店を増やし続けています。お店には「どのくらい使われているサービスか」、利用者には「どれだけ身近に使えるお店があるか」が気になるところです。この記事では、au PAYの導入実績と、使えるお店が増えている背景について説明します。

記事原文(PDF):https://data.swcms.net/file/h2o-retailing/ja/news/auto_20211129442814/pdfFile.pdf

よくある質問

au PAYはどんな決済方法に対応していますか?

実店舗でのQR/バーコード決済のほか、請求書払い、ネットショッピングなどのオンライン決済にも対応しています。また、決済時には0.5%のPontaポイント(200円/1ポイント)が還元されます。

au PAYはどこで使えますか?

今回取り扱いを開始した「阪急阪神百貨店」をはじめ、主要コンビニ、大手スーパー、飲食チェーン、ドラッグストア、家電量販店など、全国約453万カ所(2021年11月現在)で利用できます。

au PAYは今なら導入費用・手数料ともすべて無料

KDDIが提供するau PAYは、導入費用・入金手数料がすべて無料となっています。また、2022年9月30日まで決済手数料率が0%になるキャンペーンを実施しています。

※お申込み状況により、決済手数料率が異なる場合がございます。 決済合計額に、決済手数料率を乗じて計算された手数料の金額に、消費税10%を加算した額をお支払いいただきます。

関連するキーワード


ニュース
無料相談
自治体相談窓口
受付:平日/10:00〜19:00(12月29日〜1月3日を除く)